6(俺の名前は《6》交番に勤務している普通の警官である。さて、今日もこの町のパトロール中だ)



少女 シクシク

6「どうしたんだい?」

少女「風船がねあそこに引っかかったの。」

6「よし、僕がとってこよう。」

少女「大丈夫なの~?」

6「僕に任しておけ!!」

~木の上~

6「もうちょいもうちょっとだ!」

少女「お兄ちゃん頑張って!!」

6「よし!取った!」 

バキッ!

6「あっ!」

少女「お兄ちゃん!!」




6「い、いて!・・・あれ?ここは?」

4「大丈夫ですか?」

6「あれ?僕は確か風船を取ってそれで・・・」

4「はい。その通りです。」

6「あれ?ここは・・・!!」

4「はい、私の膝の上です。」

6「・sjくぃ@gshsd!!これは失礼した!」

4「ふふw大丈夫ですよ。勝手に私がやったことですから。」

6「あっ!少女は!!」

4「親御さんと一緒に帰りました。」

6「そうか、よかった。」

4「あなた、風船を守ろうとして背中から落ちたんですが大丈夫ですか?」

6「ああ、この通りピンピンしてますよ!」

4「大丈夫そうですねwあ!そういえば、少女ちゃんがありがとうって言ってましたよ。」

6「そうかよかった。」

4「風船を取ってた時の6さんかっこよかったですよ。」

6「あ、ああ、それはありがとうございます・・・///」

4「いえいえw」

6(天使だ!!)

4「どうしたんですか?」

6「い、いえ!なんでもないです!!」

4「そうですか。」 クス

6(天使だ!!!!!!!!)

4「あっそうだ!用事があったんだった!!」

6「それは引き留めて失礼した!」

4「大丈夫ですよ。では、私はこれで。」

6「はい!それでは!!」

そして、彼女は去っていった・・・いったい誰だったのだろうか・・・
っとそのとき!!

?「おーーす」

6「誰だ!」

?「俺?俺はボスって言うんだ。」

6「そうですか。私は6って言います。」

ボス「そうか6かよろしくな」

6「・・・はい」

ボス「ところでお前4の知り合いか?」

6「4さんを知ってるんですか?」

ボス「まあな、同じ職場分からなw」

6「そうなんですか!!」

ボス「ああ。そうだ!」 ヘッヘーン!!

6(こんな人と一緒なんて考えられない!!)

ボス「お前、今失礼なこと考えてただろ!」

6「え?!い、いや!そんなことないです!!」

ボス「お前、嘘下手・・・まあいい、そこで相談だ。お前見たところ腕が立ちそうだな、で、俺らの職場に来ないか?」

6「ヘッ?」

ボス「4もいるぞ~」

6「何を言っているんですか!私は警察ですよ!!」

ボス「・・・ちょっと待ってろ。」

6「??」

prpr

ボス「ああ1か俺だ。要件はわかんだろwじゃあ後はよろしく!」

6「???」

ボス「お前今日から俺らの仲間なw」

6「・・・・・はぁいいいいい!?」

ボス「そうゆうことだから、明日、◯◯に集合な!」

6「ええ?いやそう言われましてm」

ボス「じゃあよろしくな!バイバイキーン!」

6「え、ええ~」

~会社~

ボス「ええっとこれから社員になった6君だ!」

6「え、えっと6ですよろしくお願いします。」

4「6さんだったんですね。新人って!」 ニコ

6(やっぱり天使だ!!)

ガシッ!

5「「お前4のこと好きだろ~」」

6「ええ!!!」

5「まあまあ落ち着いてw」

5「私は5な!よろしく。」

3「5さん早速、新人イジメですか?酷いですね。」

5「違うわ!」

3「そうですか。でも、ほどほどにしてくださいね。」

5「くっ!」

3「6さん私は3って言います。これからよろしくお願いします」

6「ああ、よろしく」

6(5さんに3さんきれいだな・・・)

2「おい!お前今、変なこと考えてただろ!」

6「お前は誰だ。」

2「俺は2って言うんだ!それよりさっき3さんを変な目で見てt」

6「で、ボス全員ですか?」

2「聞けよ!!!」

ボス「いや、1がいるが・・・あいつは?」

3「ああ、1さんなら、さっき、「「私ボスのパンツ取ってくるからボス見張ってって」」って言ってました。あと、死んでください。」

ボス「うん、おかしいよね。最後のもそれまでのも、まあ慣れたから大丈夫だけど・・・あいつ何やってんだ!!!」

3「だから、ボスのパンt」

ボス「さっき聞いたから知ってるよ!」

3「じゃあ、いちいち聞かないでください。うざいです。」

ボス「わざわざ丁寧にうざいって言ってくれてありがとうございます。てか、お前いいの俺にそのこと言って、見張ってなきゃいけねーんだろ?」

3「それに関しては大丈夫です。だって、ほら・・・」

机の下

1「はあはあはあはあはあはあはあはあはあはあはあ」

3「ミッション成功ですから!」 gj

ボス「慣れた俺が怖い・・・orz」

1「はあはあはあはあはあはあはあはあはあはあはあ」

ボス「ああうるせえ!!!返せ1!!」

1 ギラ!

ボス「え?」

1 ガシッ

1「はあはあはあ、生ボス、はあはあはあはあはあ」

ボス「あ、またですか・・・」

ボス「はあ、助けて」

2345「「gj」」

ボス「はあ・・・じゃあ定番の・・・助けて!!!!!」

1「ハラヘッタ、ボスクウ」

6(俺ここでやっていけるだろうか・・・)

4「6さんこれからよろしくね」

6「はい!」

6(やっていけるわ!)

こうして新たな仲間6が入った、強引にw

Fin