あの日から2日後



カズマ「ん?なんか股間がムズムズするな。」チラッ

アクア「もごもご」ペロペロ

カズマ「ア、アクア!?お前、なにやって!…あ!」ドピュルッ!

アクア「じゅるる…いっぱい出たね。」ハアハア

カズマ「…っん!…よく見たらアクアの下にめぐみんいるじゃねーか!」

カズマ「おい、めぐみん。大丈夫か!?」

めぐみん「ん?」モゴモゴ

カズマ「お前もかよ!」

アクア・めぐみん「」ペロペロッ!ジュルッ!ジュルルッ!

カズマ「っ!!っああ!!おいアハッ!!アクアファッ!!めっ!!ぐみん!!やめっ!!あああっ!!」ドビュッ!ドビュビュッ!!ドビュルルルルルルルルルルルルル!!!!!

アクア・めぐみん「ん!」チュルチュルチュルチュル

カズマ「のああああああああああああああ!」ビュルルルルルルルルルルルルルル

アクア・めぐみん「いっぱい出たね。/出ましたね。」チロチロ

カズマ「はあ、はあ。お前ら、どうっしたんだよっ!」ビクッ!ビクッ!

アクア「だってー。」ハアハア

めぐみん「最近なかなかカゥマさん、」ハアハア

アクア「セ○クスシてくれないんですもん。」ハアハア

カズマ「一昨日シたじゃねーか!」

アクア「一昨日じゃあ最近の内に入りませんよ♪…はむっ!」チュパ

カズマ「欲求不満か!はうっ!」ビクッ!

カズマ「おいっ!」

アクアたち3人「えっ?」

カズマ「え、お前らいまここにいたはずじゃ…。」

アクアたち3人「もーしかしてー。」

アクアたち3人「私たちとのエロい夢でも見てたの?」

カズマ「夢だったのか!」

アクアたち3人「やーっぱり見てたんだぁ。」

カズマ「」

アクア「で?どんな夢だったの?」

カズマ「へ?」

アクア「だから~。どんな夢だったの?」

カズマ「え…っと。」

アクアたち3人「」ワクワク

カズマ「俺がお前らに…、フェラされる夢?」

アクア「なるほど。」

アクアたち3人「そういうことをしてほしかったのね!/んですね!/んだな!」

カズマ「はあ!?」

アクアたち3人「じゃあヤらせてあげるね!/ますね!/やるぞ!」

カズマ「え!?えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ!?」