アクア「今からでも…誕生日プレゼント…あげるわよ?」ヌギヌギ…バサッ…

アクア「私の…(2つめの)処女膜を…ね?」クパア ハアハア

カズマ「…は?」










カズマ「なんで処女膜が…?俺があの時、ブチ抜いたはずじゃ…」

アクア「蘇生させたのよ。」ニコッ

カズマ「マジか。処女膜も蘇生出来んのかよ…」

アクア「出来るわよ!当たり前じゃない。あんたが死んだときも蘇生させたんだから。」チンコノタメニ。



カズマ「……。」

カズマ「よし。ヤるか。」










アクア「んっ、ああっ!やっ!あハッ!そこらめえっ!イッちゃう!いっ、ぐう!いぐうっ!」ビクッ!ビクッ!ビクッ! ハアハア

カズマ「うあああっ!もうだめだっ!射精るっ!」ビュッ!ビュルルルッ!ビュルルルルルルル!

アクア「イックウウウウウウウウウウウウウゥゥゥゥゥン!」ビクンッ!ビクンビクンブシャアアアアアアアアアアアアア!

レイ・レイ母・レイ姉「まさかアークプリーストとカズマさんのセックスを見れるなんて。」

カズマ・アクア「はあ、はあ。」ビクッ!ビクッ!ビックンッ!

その場の女子(アクア除く)全員「私も、シたくなってきたわ。」

カズマ「…へ?」

その場の女子(アクア除く)全員「フフフ……。」

―――――――

次回から本格的なエロssになりまっせ

半年以上投稿忘れてすみませんした。
用事がかさばってたもので。