今回は9話と10話の間の話をやらせていただきます。
________________________________________________________________

カズマ「ちょ、アクア、めぐみん、ダクネス!」

アクア「(濃い精液?あまり濃くないような)」ジュルルッ!チュパチュパ

めぐみん「(カズマの精液、薄いような)」ジュプププ

ダクネス「(母が濃くなると言ってたんだがな。あれは嘘だったのか?)」ヘロペロチュプチュプ

カズマ「!?うがああ!?」ズドビュルルルルルルルルル

アクア「カズマ、今日誰かとS○Xシた?」

カズマ「!!」

ラヴリール「うー。カジュマあー。もっとぉ!」

レイ「カズマさん、私のマゾマ○コに、熱くてかたいものをぶちこんで!」

全員「」

アクア・めぐみん・ダクネス「カズマ…。/さん…。」

カズマ「」ガクガク

アクア・めぐみん・ダクネス「どういうことなのー!/なんですかー!/なんだー!」

_____________________________________________________________

ということで今回はここまでです。
9.5話なので、短いです。
どうぞご了承とご理解を下さい。

_____________________________________________________________

尺が余ったので、10話の内容さらっと言います。ネタバレとなりますので、まだ見たくない方はみないでください。

10話の内容

9話のクエスト(セ○クス)で疲れたカズマが復讐として、ラヴリールが第2回戦を始める。最初、カズマはラヴリールから逃げようと、かくまってもらうためレイに頼むが、あと一歩のところで、ラヴリールに捕まってしまう。

とまあ、こんな感じです。
また、本作品は女の責めパートが多いため、皆様のご希望のプレイがない可能性があります。ご了承ください。

_____________________________________________________________

えっと…それでは、10話の更新を楽しみに待ってて下さい。